人の世は薄き世

人の暮らす世界は薄い
地球の表面だけで暮らしている
宇宙に比べたら、塵ほどの大きさも無いかも知れない地球の
表面だけで生きてるような存在なのだ

そして、そんな人の心も薄い
その表面の世界でさえ、
国だけでなく、個人でもいろんな境界を作って争っている
そんな薄っぺらい地球の表面の世界で、
ひとつになれないほど薄っぺらい存在なのだ

人の世は、本当に薄い世である

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック